シニアヨガ資格
超高齢化社会に対応し、現代に必要なスキルを学ぶ。高齢者に交流の場を提供し高齢者と社会との架け橋となる指導員を育成する本講座。日本の総人口に占める65歳以上人口の割合(2015年内閣府発表)は26.7%で世界第1位の超高齢化社会に突入しています。平均寿命(2016年)男性80.98歳、女性87.14歳。いつまでも元気で長生きが理想ですが自立して健康に暮らせているか、と言えば必ずしもそうとは言えません。日常生活に制限のない期間を健康寿命と呼びます。健康寿命を伸ばすために何が必要か。私たち指導員が出来る手助けとはなにか。実際のヨガクラスや福祉施設でのレクリエーションを想定し、すぐに活かせる実技を中心に学びます。
開講スケジュール/詳細を確認
Body Tone Yoga New York の シニアヨガ資格認定講座
マニュアル化されたヨガのポーズやトレーニング方法をただ覚えて実施してみても、相手には伝わりません。今、目の前にいる参加者に対応する力が必要になるのです。この講座では臨機応変に対応出来るスキルを身につけます。「高齢者だから」など一括りにせず、個人を観察してプログラムを提供出来るよう学んでいきます。高齢者の心理とは。体の特徴とは。介護予防の現場で求められる人材とは。私たちに何が出来るのかを一緒に学びましょう。その他にも体を使ったレクリエーションゲームや遊びながら出来るトレーニングなど、すぐに使える技も盛りだくさん。椅子を使ったヨガポーズも勉強します。護予防運動の基礎知識を学べる講座になっています。
このような方にお勧め
インストラクターのスキルアップとしてシニアヨガを学びたい
介護予防運動を任されている福祉系職員の方
子育ての合間に資格を取りたい
家族の将来に備えて勉強したい
これからヨガのインストラクターを目指す方
身体の硬い方や未経験者に安全に運動を伝えるスキルを身につけたい
実際にクラスを担当して「何をどうしていいか」わからなかった経験のある方
椅子を使ったポーズを習いたい方
介護の現場で使えるレクリエーションの技を学びたい方
プログラム内容
高齢化の現場
シニアの目的
シニアクラスとは
インストラクターの役割
クラス作りのポイント
シニアヨガクラスの注意点
プログラムの作り方
加齢の身体的特徴
部位別アプローチ法
椅子を使った運動方法
シニアのためのゲーム
シニアヨガ資格講座(2日間)東京
早期申込割引中!
日程
2018年5月12日(土)– 2018年5月13日(日)
スケジュール
シニアヨガアドバイザ−1
5月12日(土)9時〜12時
「内容」
• 第1章  高齢化の現状
• 第2章  シニアクラスの目的
• 第3章  シニアクラスとは
• 第4章  インストラクターの役割
• 第10章 実践 レクリエーションゲーム
  
シニアヨガアドバイザー2
5月13日(日)10時〜15時
「内容」
• 第5章 クラス作りのポイント ・クラスの注意点
• 第6章 クラスの注意点
• 第7章  プログラムの作り方 実践
• 第8章  加齢の身体的特長
• 第9章  部位別アプローチ法
• 第10章 チェアヨガ
• ビジネスシニアヨガ(クラスの展開の仕方)
• 実技テスト
• シニアヨガアドバイザー資格書発行
※レッスンの進行具合によって変更になる場合があります
 
講師
吉澤真純(Masumi Yoshizawa)
受講料
料金
早期割引価格: 49,000円 (1+2セット)(税抜き)
申込締切日: 2018年4月15日(日)
※定員に達し次第募集を締め切らせていただきます。

通常価格: 55,000円 (1+2セット)(税抜き)
申込締切日: 2018年5月1日(火)
※定員に達し次第募集を締め切らせていただきます。
オプション
シニアヨガアドバイザー1のみ(3時間)
• 23,000円
• 一般参加可能(経験問わない)
• 修了書発行

シニアヨガアドバイザー2のみ(5時間)
• 32,000円
• 一般参加可能(経験問わない)
• 2日間受講者のみ資格書発行
※ 一度支払われたデポジット及び、プログラム全額費用の返金はいかなる理由であってもお受けできかねますご了承くださいませ。ただし有効期限1年の間であれば返金はできかねますが、クレジットとして保管され支払い日から1年延長とし、次のプログラムにご使用いただけます。

会場
NOAH STUDIO 
代々木スタジオ
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-24-19 6階