Body Toneは2013年から全米ヨガアライアンス正式認定校として活躍の場を世界に広げてきました。ヨガのメッカニューヨークで、グローバルに活躍するヨガ講師資格取得を目指すすべての方を応援します。ニューヨークヨガ留学体験者の声と現地在住スタッフの情報から作られた、リアルに役立つ厳選情報をご利用ください。
資料請求していただくと、ヨガ留学体験者の声と現地在住スタッフの情報から作られた
下記のニューヨークヨガ留学にリアルに役立つ厳選情報をご覧いただけます。
  • 滞在先の準備
  • 渡米の準備
  • 現地生活の準備
  • 到着時
  • 滞在中の便利情報
  • 滞在中の注意事項
  • ヨガイベント
ニューヨークヨガ留学の準備から出発まで
英語・滞在資金の準備
英語のウォーミングアップと、滞在中は何かと必要になるお金の工面は、お早目に始める方が良いかと思います。
滞在先の準備
長期滞在可能な場所は早目に埋まってしまうことも。自分にあった滞在スタイルを決めて、お早目にご予約をしてください。
渡米準備
持って行くものを揃えはじめよう。手配に時間を要するものもあるので、チェックはお早目にしてください。
滞在中の準備
通信機器やクレジットカードなど現地生活で必要なもの準備をしましょう。
持ち物チェックリスト
日本で準備が必要なもの、現地で調達できるものを見極めて、荷物を詰め込みすぎないように。長期間滞在に必要なものや勉強に必要なもの等、海外旅行の持ち物プラスαが必要です。手配に時間を要するものは、お早目に準備をはじめましょう。
貴重品
パスポートとお金に関するものは絶対に忘れないように。スーツケースに入れず手荷物で持っていきましょう。
パスポート
有効期限の確認を必ずしてください。別途コピーを用意して持っていくことをおすすめします。
航空券
意外に多い航空券のトラブル。出発1週間前には再確認を。空港で航空券を受け取る場合もあります。
現金
渡米前に$100は現金を換金しておくことをお勧めします。
クレジットカード
違う種類のクレジットカードを2〜3枚持って行くことをお勧めします。有効期限と限度額の確認も忘れずに。
デビットカード・海外用プリペイドカード
クレジットカードとは別に持っていると便利でおすすめです。
海外旅行・留学保険証
ニューヨークの医療費は信じられないほど高額です。万一のことを考えて、保険には入っておくことをお勧めします。
電子機器
携帯電話はローミングもできますが利用料が高額になります。現地で使えるものを持って行きましょう。電源プラグは基本的にアメリカと日本と同じですので、そのまま利用できます。WiFiルーターや海外通話プランが必要な方は、手配をお早めに開始しましょう。
スマートフォン・携帯電話
カメラ
パソコン・タブレット
WiFi ルーター(必要な方のみ)
衣類
屋内の冷房は強い場所が多いので、夏でも長袖の服を1枚は持って行きましょう。春、秋は、気温差が大きく寒い日もあるので、厚手のジャケットは忘れずに。下着は1週間分くらいを用意。
衣類
下着
靴下・ストッキング
ナイトウェア
サングラス
文具
勉強をするので文具は必須。現地調達もできますが、日本の文房具と比べるとかなり質は悪いので、使いやすい文具を持っていくことをお勧めします。辞書アプリは事前に使ってみて、自分にあったものを。
筆記用具
ノート
辞書アプリ、電子辞書
生活用品
ほとんどが現地調達できます。消耗品は1~2週間程度使える量で十分。後は現地調達がおすすめです。現地の薬は体質に合わないことも多いので、飲みなれたものを。コンタクトレンズはスペア、メガネも忘れずに。
歯ブラシ&歯みがき粉
シャンプー・コンディショナー
石鹸・ボディソープ
コンタクトレンズ
化粧品
日焼け止め
常備薬
ドライヤー・ブラシ
ひげ剃り

資料請求していただくと、ヨガ留学体験者の声と現地在住スタッフの情報から作られた
下記のニューヨークヨガ留学にリアルに役立つ厳選情報をご覧いただけます。
  • 滞在先の準備
  • 渡米の準備
  • 現地生活の準備
  • 到着時
  • 滞在中の便利情報
  • 滞在中の注意事項
  • ヨガイベント