ヨガの効果
ヨガを普段の生活に取り入れることで、身体的においてもメンタル面においても様々な効果が得られます。ひとりひとり年齢や体調・体質が違ってもヨガには多くの種類がありそれぞれ効果が異なります。ここでは代表的な3つ効果をご紹介します。
エクササイズ効果
ヨガ特有の多様なポーズを取ることで、姿勢や身体のバランスを整えしなやかなプロポーションを作ります。それと同時に筋肉や体幹と呼ばれるインナーマッスルの強化にもつながるので基礎代謝を高め、痩せやすくリバウンドしづらい健康的なボディに。ヨガの呼吸法により新鮮な酸素を効果的に身体に取り込み、心身ともにリフレッシュし内面からも美しくなることができます。
リハビリ効果
腹式呼吸をしながら無理のないポーズで、動かせる部位からゆっくりと身体を柔軟にし、症状のある部位へ血流を促進させます。それにより内臓機能の働きを活性化させ、新陳代謝を上げることで抵抗力や免疫力がアップし病気やケガが回復しやすい身体作りができます。近年では医療機関や介護の場でも取り入れられ、男女や年齢問わずその効果が注目されています。
セラピー効果
ストレスや不安な気持ちなど精神のバランスを整えるヨガセラピーは、穏やかな腹式呼吸に身を委ねるポーズと瞑想法を用いて自律神経に働きかけます。自律神経は内臓や血管など体内にある様々な器官をコントロールしている重要な神経で、免疫系や内分泌系、神経系、ホルモン系にも通じています。また身体の凝りの改善、冷え性改善、アンチエイジング効果など身体的にも効果的です。